診療科・部門

栄養科

日本病態栄養学会認定 栄養管理・NST実施施設
日本静脈経腸栄養学会認定 NST稼動施設
日本栄養療法推進協議会認定 NST稼動施設
(社)日本糖尿病学会認定教育施設

メンバー

《管理栄養士 6名》
〈認定資格〉 日本糖尿病療養指導士 4名
病態栄養専門管理栄養士 3名
NST専門療法士 1名
TNT-D認定管理栄養士 1名

給食管理(委託給食)

入院中の食事は栄養主成分別分類に基づいて管理しています。安全においしく召し上がっていただくことはもちろんのこと、季節に応じた行事食の他、通常の食事以外に特別メニュー(事前申込要)も提供し、食事に関する多様なニーズにお応えできるよう努めています。

栄養管理

個々の患者さんの病状に適したきめ細やかな栄養管理の実践を心がけています。入院中は定期的に栄養状態を把握し、食事が十分に摂れていない場合は、食事内容の調整や栄養補助食品の利用なども検討し、必要な栄養を適切に摂れるよう努めています。

チーム医療

NST(Nutrition Support Team、栄養サポートチーム)は栄養科が中心となり、医師・看護師・薬剤師・言語聴覚士などのメンバーと共に、患者さんの栄養をサポートしています。また褥瘡対策や糖尿病透析予防など入院・外来問わず多くのチーム医療に携わっています。