西陣だより

OTC医薬品を活用しよう!

(この記事は2021年1・2月号の西陣病院広報誌『西陣病院だより』に掲載したものです)

薬剤部 薬剤師 東野 公亮

OTC医薬品とは?

OTC医薬品とはOver The Counter の略で、薬局やドラッグストアでカウンター越しに、医師からの処方せんなしで購入できる市販薬(以下 OTC 医薬品)を指します。風邪の引き始めに、薬局やドラッグストアで風邪薬などを購入する方もいらっしゃるのではないでしょうか?OTC医薬品をうまく活用し、今年の冬を乗り越えましょう。

ご存じですか?~OTC医薬品には種類があります~

種類によって、販売できる人が決まっています。販売できる人へ相談しましょう。

 

 

OTC医薬品を活用するには?

① 何よりも体調管理です!
薬を飲むだけでなく、『バランスの良い食事を摂る』『適度な運動』『十分な睡眠』、さらに『マスクをする』『手洗い・手指消毒を行う』『体温測定を行う』なども大切です。

② OTC医薬品を購入する際は、お薬手帳を活用し、 薬剤師・登録販売者へ相談しよう!
OTC医薬品には、症状に合わせた様々な薬があります。お薬手帳を活用することで、医師・薬剤師などへの情報となり、飲み合わせ・副作用を防ぐことに繋がります。OTC医薬品を購入される際に一緒にお薬手帳を持参し、かかりつけ薬剤師や登録販売者と薬の飲み合わせ・副作用について相談しましょう。

知っておこう!~医療費控除制度~

確定申告を行うことにより、所得税が一部還付されたり、翌年の住民税が減額される制度です。この制度では、治療のために購入したOTC医薬品の代金も対象となることがあります。

2021年01月01日